キルモアインターナショナルスクール The Kilmore International School
オーストラリアビクトリア州メルボルン近郊にあるTKISに通う学生の日記です。
≪10月   2017年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久保の日記
kubo3_20140506215130a34.jpg
★当ブログに掲載されている写真と文を無断転用しないで下さい★

月曜日にオーストラリアで最もレベルが高いとされるメルボルン大学の説明会に12年生全員で出席した。説明会にはTKISの生徒以外に他校の生徒達も来ていた。私は説明を聞きながら他校の生徒や大学関係者を観察していた。皆緊張していたが、その分自分達に対する期待も大きいように見受けられた。是非とも来年入学する事ができるように決意を新たにしている生徒も多かったのではないだろうか。

キャンパス内を見学している時に多くの大学生を見かけた。年齢はあまり離れていないはずなのに、彼等と私の間に随分と距離があるのを感じた。その理由は今でもよく分からないが、個々の学生が持つ確固たる自信に基づく雰囲気であったように思う。来年自分もこのような学生達に囲まれて日々切磋琢磨する生活を送るのかもしれないと考えると、不思議と気分が高揚した。

嵐のようなIBの提出課題を終わらせれば当面の間は楽になるので、勉学に集中できるようにしている。来週生徒達が人気を競い合うタレントショーがある。私にとって最後のショーなので、参加するのは勿論だが、ステージの上で何をしようか事あるごとに考えた。大勢の生徒達の前でも恥ずかしくないショーを披露できるように勉強の合間に練習している。普段の自分とは違う姿を見せて皆を楽しませる事ができるようにしたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。