キルモアインターナショナルスクール The Kilmore International School
オーストラリアビクトリア州メルボルン近郊にあるTKISに通う学生の日記です。
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡田の日記
okada3_20140511083737819.jpg
★当ブログに掲載されている写真と文を無断転用しないで下さい★

先週12年生全員でメルボルン大学の説明会に出席した。10年生の頃から何回もキャンパスを見学に行っているので特に新しい発見はなかった。しかし、担当者の方から願書の提出方法や、希望学部により異なる必要なIBスコア等の詳しい情報を教えて頂いた。歴史のある各学部の建物の間を歩く大学生達を見て来年自分が大学生になる姿を想像すると胸が踊った。実は、タームブレーク中にシンガポール大学を見学する為にシンガポールへ行った。メルボルン大学と同様に、キャンパスの雰囲気が非常に良かった事が印象に残っている。他にも興味のある複数の大学と連絡を取り来年進学を希望する大学を決めるつもりだ。

卒業まであと半年となった。沢山ある課題に少しずつ取り組みそれぞれの提出期限に間に合うように毎日カレンダーをチェックするようにしている。世界的に知られているIBを勉強する際に必要なのは、1つの物事を複数の観点から考察し吟味する探究心と、それを支える根気であると言っても過言ではない。考えても良いアイディアが浮かばず頭が熱くなる時は、同じ立場にある寮の生徒と何気ない話をしたりお互いが希望する大学の話をしたりしてモチベーションを維持するようにしている。そのような事が出来る友人を持つ事は留学生活を送る上で必要不可欠だ。励まし合える親友がいて私は幸運だと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。