キルモアインターナショナルスクール The Kilmore International School
オーストラリアビクトリア州メルボルン近郊にあるTKISに通う学生の日記です。
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山口の日記
yamaguchi3_20140522202923a51.jpg
★当ブログに掲載されている写真と文を無断転用しないで下さい★

先週木曜日の放課後にタレントショーがあった。学年に関係なく生徒がグループを作り、ダンスや歌等のパフォーマンスを他の生徒の前で披露する正式な学校行事だ。自由参加で特にルールもないので、生徒達の間では人気がある。去年は恥ずかしくて見る側で終わったが、今年は友人に強く誘われたので参加する事にした。空き時間を見つけて練習に励んだ。皆で振付をアレンジしたり、歌うパートを振り分けるなど色々工夫を凝らした。緊張していたが、それと同時に楽しみでもあった。本番では少し失敗してしまったが、皆が良かったよと声を掛けてくれた。目標としていた、観客を楽しませる事が出来たのでホッとした。

週末にハンギングロックへピクニックに行った。学校の寮生の中から希望者のみが参できるので、あまり参加人数が多くなかった。学校からバスに乗り、キルモアの西約45キロにあるウッドエンドの少し手前でバスを降りた。急な斜面もある、岩でゴツゴツしている山を登った。散策している時に改めて自然の素晴らしさを感じた。タレントショーでの感覚はまさにライブで音が頭の中で反響するような騒々しさでとにかく楽しかった。しかし、このピクニックでは小さく静かな音がするりと耳に入ってきて清々しさが体に染み入るような不思議な感じがした事が印象に残った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。