キルモアインターナショナルスクール The Kilmore International School
オーストラリアビクトリア州メルボルン近郊にあるTKISに通う学生の日記です。
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久保の日記
久保さん
★当ブログに掲載されている写真と文を無断転用しないで下さい★

学期休みは日本に帰らずにアメリカの大学に通っている姉の元で過ごすことに決めた。理由は、日本に帰り家に居ると知らず知らずのうちにだらけてしまう事と、日本語を常時話すことになるので英語を忘れてしまうと考えたからだ。西海岸のオレゴン州は総じて静かで他のアメリカの都市に比べると人々は穏やかで治安も良く暑過ぎる事がないので、過ごし易いと感じる。

しばらくの間、話し相手は姉のみだったが、彼女の友人達が同じアパートに住んでいて定期的に一緒にご飯を食べるので、自然と英語を話す機会が増えた。当たり前だが、使われているのはアメリカ英語で、オーストラリア英語よりも発音するのが難しい。キルモアにいる時と同様にオーストラリア英語を話す事にした。

同じ言語だが表現方法や語彙が少々違うので、私が彼等の英語を聞いて時々分からないように彼等も私の英語が分からない事がある。知らない英語を互いに教え合う過程で自分の英語での表現が少しだけ豊かになったような気がした。彼等には他にも色々手助けをしてもらったのでとても感謝している。オーストラリアに戻っても連絡を取り続けようと思う。

TKISでの学校生活はもう半年も残っていないので、平日は姉が通っている大学の図書館に行き5時間は勉強するようにしている。高校の図書室とは違い、大学の図書館は広くて設備が整っているので勉強するのが楽しく感じた。来週から始まる最後の学期に向けて万全の状態で臨もうと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。