キルモアインターナショナルスクール The Kilmore International School
オーストラリアビクトリア州メルボルン近郊にあるTKISに通う学生の日記です。
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尊臣の日記
写真_convert_20140803065304
★当ブログに掲載されている写真と文を無断転用しないで下さい★

ホリデイ中に、久し振りに姉に再会した。姉は高校3年間をTKISで過ごし、今はNSW州のシドニー大学で勉学に励んでいる。彼女は「留学」という言葉の意味を教えてくれ、私がTKISに入学する前に2週間の体験留学ができるように留学エージェントと一緒に学校に頼んでくれた。

ある日私は姉と弟の3人で英語の勉強をした。兄弟の中で弟は唯一日本の学校に通っている。夕食後に私が携帯で英語の勉強をしているのに弟が気付き、英語を教えてくれと言ってきた。弟に問題を出して、彼が間違えたり、分からない箇所を姉と一緒に分かり易く教えた。思いのほか楽しい時間を過ごせた。

両親には私達が弟に英語を教えているように見えたかもしれないが、姉にも私にも勉強になっていた。勉強は教えられている者は効率良く学ぶ事ができるが、教える方も学んだ知識を整理・確認しながら説明しなければならないので、実は貴重な復習の時間でもある。

1学期の結果を見て色々な事を考えた。ただ勉強に関してだけでなくそれに取り掛かるまでの姿勢等についてもだ。あの日兄弟で勉強した時の楽しさはTKISで勉強する時にはないものだった。それを寮で同級生と自習する時にどのように応用できるかを思案中だ。ビクトリア州の他の学校とは違い、TKISの冬休みは1ヶ月もあるので勉強だけでなく色々な事について深く考える事が出来る。まだ全てを消化できていないが、有効に使う事が出来たと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。